スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

スーパーわくわく遠征企画!!!

連休最終日の10月12日(月)において、ちょっと気になる遠めのポイントに遠征を敢行しようかと考えています。
前日11日の夜出港・お一人様料金 :20,000円 予定
興味をそそられた方は是非ご連絡ください!
スポンサーサイト
2009-09-30(Wed)
 

スーパー遠征企画!!!

10月3日(土)はちょっと遠くまで遠征したいなぁ~と思ってます!
興味ある方は電話にてお問い合わせ下さい!

2009-09-28(Mon)
 

本日の釣行

こんにちは viceのナリです
今日はキャスティングメインの釣行でした。
一発目のポイントでチェイス多数&フックアウト一発…。
気分転換にジギングに変更後、関西弁が耳に心地よいYさんにヒット!
1
『なんでっしゃろ?』
サワラゲットでした。その後Yさんジギングでヒラゴもゲットでした!
キャスティングでチェイス多数で悔しい雄たけびの連続だった新名さん、ジギングでヤズゲットです!
2
『うれしくない、ことはない。の笑顔の新名さん』
気を取り直してキャスティング。佐賀弁が耳に心地よいIさんにヒット!
3
『がばい走るー!』
4
『がばいおおきかシイラゲッツ!』
新名さんにもヒット!
5
『お次はヒラマサ君かい~?』
6
『またがばいおおきかシイラやったバイ。みたいな』
7
『ブラック水産の正直しんどい。みたいな』
ちっご弁が耳に心地よい、ハイテンション佐藤さんにヒット!
8
『ま~た、ふとーかシイラっちゃなか~?』
9
『ふとーかシビやったげな~』
そうこうしているとSさんにヒット!
10
『つぎこそはっ!ヒラマサ君っ!』
11
『うれしいオリジナルルアーでのゲットです!』
12
『ひたすらに逃げることなくオリジナルルアーでの挑戦を続け、初のヒラマサ(8K)ゲッツ!』
引き続いてIさんゲッツ!
13
『今度はがばいヒラマサ!の図』
またまたSさんゲッツ!
14
『よく食ってくれるゼ!』
16
『こいつがこれだ!』
15
『オリジナルルアーでの釣果に大満足のSさん』
またまたIさんにヒット!
17
『フンガーっ!』
18
『Iさんは前回のリベンジ成功にゴキゲンだ』
19
『ダンディー佐藤に変身っ!』
そのダンディー佐藤さんにヒット!
20
『ミスバイト、フックアウトのリベンジ開始のゴングだっ!』
次の瞬間っっっ!!!
21
『再度痛恨のフックアウトにズッコケの図:「でけんっ!俺のヒラマサもどってこんかー!」の雄たけびが大海原に響きわたった』
ダンディー佐藤、再三ヒット!ゲットでリベンジなるかっ!
22
『も~う、バラスのえすか~!』
23
『ふとーかサワラやったげな~』
最後はトモでアジゴを釣って、それをサビキにつけてこっそり落とし込みを一人ニヤニヤ楽しんでいたキャプテンKenjiのサービスショット!ヒラゴをゲットしたんですよ!
24
『半ケツになりかけが相当キモイ…、いや何とも愛嬌たっぷりです!』
皆様本日は日中とても暑い中、また遅くまでお疲れ様でした。
再三のチェイス・フックアウト、残念極まりありません。次回リベンジですね!
またのご乗船こころよりお待ちしております。
25
釣果 ヒラマサ8K、ヒラス5K×2、ヒラゴ3.5以下×4、ヤズ×1、シビ×1ビッグシイラ×2、サワラ×2



2009-09-27(Sun)
 

いやな状態

こんにちは viceのナリです
今日はキャスティングメインの釣行でした。
朝一番のポイントで、でっかそうなヤツを痛恨のフックアウト!(泣)
その後も度重なるチェイス、バイトはあるものの、全然乗りません(泣×2)
負の連鎖はことごとく続き、何処のポイントでも同じようにチェイス、バイトは多々あるのですが、乗りきれなかったり、フックアウト等でゲットには至りません(泣き×3)
「後半戦で巻き返し!」っと勇んだのですが、時すでに遅し。時化が激しくなり、あえなく船長が半日での帰港の判断をくだしました。
釣果は20センチくらいのかわいいいヒラゴ1本&それよももっとかわいいアジゴちゃん達数匹でした。
みなさま本日はごめんなさいでした。そして時化の中お疲れ様でした。
またのご乗船、こころよりお待ちしております。
2009-09-26(Sat)
 

攻略成りがたし

こんにちは viceのナリです
今日はキャスティングメインの釣行でした。
行くポイントそれぞれでみなチェイスがあるのですがゲットには至らず悪戦苦闘の連続でした。
しかし後半戦に入り、ここ最近悔しい思いが続いていたNさんにドンっと!
1
『今日こそは獲るぜいィィッ!っとな!』
ナイスファイトの後、7Kゲットです!
2
『ここ最近悔しい思いをさせられていただけに、ほっとひと安心のNさん。この心やさしさ丸出しの柔和(にゅうわ)な表情がうれしさを物語っている。』
そしてキャスティング2回目のUさんにドンっと!
3
『いきなりの出来事に面くらいぎみのUさん。ファイト開始です!』
ナイスファイトの末、8Kゲットです!!
4
『仕留めちゃったぜいィィッ!っとな!』
5
『キャスティングでの初ゲット、おめでとうございます!』
一概には言えないと思いますが、その日の獲物のパターンによってルアー操作に変化を加え、ヒラマサを攻略!!な釣行だったのでしょうか。いち早く工夫を凝らすべきだったと反省です。
このひとすじなわにはいかないところが魚釣りの奥深さ、やめられない理由ですね!
みなさま本日はありがとうございました。またのご乗船心よりお待ちしております。
6
釣果 8K、7Kヒラス ヒラゴ

2009-09-25(Fri)
 

ひさびさの

こんにちは viceナリです
今日はキャスティングメインでの釣行でした
まずは朝一番、トモのOさんにヒット!
1
『まんまとかかりやがったゼ!みたいな』
2
『8.5Kゲッツ!いつも好成績をただき出すワイルド系アングラーだ』
最近渋い状況が続いていましたが、幸先良いスタートとなりました!
続いて初乗船・オフショア初挑戦のH・Kさんヒット!
3
『よっしゃ来た~!』
4
『見事にゲット!』
5
『OTUUさんヒット!こいっ大政っ!』
6
『OTUUさんの友人のオリジナルルアー(名:ATMOS/20㎝/100g 販売計画進行中)でゲット!』
7
『見事に8Kゲットです!なんともいえないこの表情!』
8
『またまたH・Kさんヒット!くせになりそう! みたいな』
9
『連続ゲットに我慢しても笑いがこみあげてしょうがないH・Kさん』
10
『H・Kさん、全快バリバリ3連続です!』
11
『連続ゲットに我慢しても笑いが我慢することができないH・Kさん』
12
『これまたオフショア初挑戦のDさんもゲット!これでひと安心っ!』
皆が釣果を上げる中、話かけるのもちょっと…な雰囲気になりかけていたH・Sさんにヒット!
13
『勝負だっ!』
ゴリゴリ巻き上げてきた先は6K!
14
『いつもはどんな大物をゲットしても表情ひとつ崩さないH・Sさん。私が隣に立ったのに気を許したのか、この日一番の満面の笑みを見せた』
皆が待ち望んだIさんヒット!
15
『こら~とらないかんばいっ!』
これで全員安打だっと思ったのですが、ドッグファイトのドラグがジリジリと出され、次の瞬間痛恨のラインブレイクッッ…(泣) かなりの大物とは思いましたが…
フックアウトもあり残念でした。
16
『またまたDさんゲット!次に狙うはサイズアップですね!』
そして最後にドラマが巻き起こりました。
お客様のタックルをちょいと拝借してトモで活性を少しでも上げようとキャストしていた私viceにドカンっ!!
17
『あれあれあれれっ なんか来たぞ!』
足場の悪い中、大相撲でたとえるならば、がっぷりよつのファイトを展開し、10Kオーバーの大政ゲット!とはいきませんでしたが、見事に3.5Kのヒラゴをゲットとなりました。
ぶっちゃけ、お客様のガンマを失うのが怖くてファイト中は心中穏やかではありませんでした。
18
『10Kオーバーではなかったので、そこまで表情を崩すことなくクールに写真におさまるvice』
19
『サンセットキャスティング みたいな』
今日は、ラインブレイク2回、フックアウト6回、数十回のチェイス、数え切れないチョイス(※ブラック用語でチェイスの一段階前)で活性が高かったですね。
皆様本日は遅くまでおつかれさまでした。またのご乗船お待ちしております。
20
釣果 8.5K 8K ヒラマサ、6Kヒラス、4K以下ヒラゴ×6 他
2009-09-23(Wed)
 

愛すべきチーム松本

こんにちは viceのナリです

今日は松本様御一行、五目釣りツアー…ではなくキャスティング&ジギングでの釣行でした。
1
『まずは松本リーダーがゲット。お次は青物だっ!頼れるリーダーだ』
2-1
『なんやろか~?』
2-2
『お次は佐藤さんがゲット。常時ハイテンションのチーム内ではムードメーカー的存在だ。おそらく』
3
『お次は大力さんにヒット!皆が渋い中、熱い視線が注がれる。チーム内では長老的存在だ。おそらく』
4
『青物ゲット!お次はサイズアップだ!』
お目当ての魚はなかなか釣れず…の状況が続き、一気に流れを変えようと一気にポイントを変更。
5
『ムードメーカー佐藤さんヒット!この笑顔が誰からも愛されるゆえんだ』
6
『4Kの座布団ゲット!こっちんがうれしかー!と雄叫びをあげていた。この明るさが誰からも愛されるゆえんだ』
しかしなかなかどうして…の状況が続き一人そしてもう一人、と趣旨を変え…の状況でした。
7
『井上さんゲット!もくもくとやるチーム内では努力型の人間だ。おそらく』
9
『井上さんアコウゲット!いち早く抜け駆けしてよかったと言っていた、努力型の人間だ』
10
『金子さんゲット!大きなガタイに似合わず魚を触った時には「ヌルヌルする~!」と意外とかわいいところを見せるパワーヒッターだ』
しかしドラマは最後に巻き起こりました!
望みをかけた最後のポイントであちこちで水柱がっ!!
ここぞとばかりにルアーを投入し最初に大男の金子さんヒット!
11
『太ももがつりながらもあきらめずファイトをするパワー金子。笑いをこらえるのが大変だった』
デッキで「太ももがつったぁぁ~~!」ともんどりうちながらもカツオをゲット!
12
『秦さんヒット!渋い中絶えず投げ続けるチーム内のストロングスタイルだ』
14
『左より 秦さん、金子さん、佐藤さん。三人同時ゲット!チームの大飯喰らいトリオだ』
秦さん・佐藤さんはほぼはじめから根性で投げ倒してのゲット、金子さんは根魚釣りに浮気しつつ、美味しいとこどりのゲットでした(笑)
そして最後はチーム内でシイラ番長の呼び声高い堀江さんがシイラをゲット!
15
『堀江さんなにかな~?チーム内のシイラ番長だ』
16
サイズは小さかったものの最後にお目当てのシイラをゲットし、とても嬉しそうでした。
19
『チーム松本(仮名)・自分の釣った魚が一番、他の仲間が釣った魚は酷評し、ののしり合うあきれた…、いや、愛すべき仲間たちだ!』
皆様本日は遅くまで頑張っていただきお疲れ様でした。
ブラック号初のチャーター乗船ありがとうございました。またのご乗船心より待ちしております。
18
釣果 ヒラゴ 1本、カツオ3.5K 3本、ヒラメ4K 1本 他

2009-09-22(Tue)
 

う~ん、なかなかね~

こんにちは viceのナリです

今日はキャスティング&ジギングでの釣行でした。
朝から渋い状況が続き、最後まで流れを変えることができず、申し訳ありませんでした。
船長の釣ったヒラス6KとAさんのゲットしたシビ1本でした。
一時シビのナブラがわいた時には、こっから祭りのはじまりだっ、大逆転だっと、一気に盛り上がったのですが…
一発逆転を狙った最後のポイントでは熊本からかわいいお嬢さんとおこしのNさんドカンッ!!っと、ヒットしたのですが、痛恨のラインブレイクでした…(泣) 
皆様遠くからおこしいただいた方も多かったのですが残念です。
遅い時間まで頑張っていただきありがとうございました。
またのご乗船、こころよりお待ちしております。
1
『貴重な一本!①』
2
『貴重な一本!② 絶対にしとめろっ!』
3
『ブラック号初の女性アングラーです! 「お父さんまだ~?」の図』
4
『貴重な一本!③??? みたいな』
5
釣果 ヒラス6K シビ2K 他


2009-09-21(Mon)
 

奥が深い

こんにちは viceのナリです!

今日はキャスティングメインの釣行でした。

1
『日いずるGenkai Island 海からのこの光景は福岡・博多ゆびおりの絶景ポイントのひとつだ』

まずははじめの一発目!Tさんにヒット!
2
『尋常ではない竿のしなりに、「こいつはすげーや!」 みたいな』

見事にゲットとなりました!
3
『しょっぱなに本命をゲットし、にんまりニコニコのTさん』

皆さん多数チェイスはあるもののなかなか魚が乗ってくれない中、大宰府からのN・Kさんが立て続けに熟練されたしなやかな竿さばきで2本ゲットです!
4
『こらー美味かろだい!っとN・Kさん』

5
『こっちも美味かろだい!っとN・Kさん』

お次はまたまたTさんにヒット!
6
『ごきげんだ~ぜ~! みたいな』

見事ゲット!!
7
『力VS力のやり取りの後の、この何とも言えない無表情さが内に秘めたる感動を物語っている』

その後のジギングでまたまたTさんにヒット!
8
『Tさんパワーのこもったやり取りを展開の図。この日同乗したHさんをしり目にヒット連発させた』

9
『Tさん見事でっかいサワラをゲットの図。この放心状態の無表情さが強烈な相手とのファイトを物語っている』

その後Wさんにヒット!
何ぼの大物かと期待に胸をふくらまかしてしゃくり揚げてきたその先にはかわいいふぐがお目見えとなりました。
10
『「ういやつ(めっちゃかわいいやつ)じゃ!」と微妙な笑顔満面のWさん』

その後海も時化できびきくなったので納竿となりました。
チェイスは各々多数あったようですが、魚がなかなか乗ってくれなくて魚釣りの奥深さを痛感しましたね!
今日は時化の中皆様お疲れさまでした。
また、埼玉からお越しのN・Yさん、遠くからありがとうございました。
皆様のまたのご乗船こころよりお待ちしております。

11
釣果 ヒラゴ4K 2K×3 サワラ×2 他写真未掲載のかわいいの少々



2009-09-17(Thu)
 

ジギング釣行

こんにちは viceのナリです

今日はジギングメインでの釣行でした。

早朝一発目にチームパレスのT支店長にヒット!
1
『ジギング初挑戦の支店長(手前)の一番乗りヒットに複雑な苦笑いを見せる部下のKさん(奥)』
オフショア初挑戦ということでしたが部下の羨望のまなざしを一身に受け、「こんなに引くんですかぁ~!?」と内心はドッキリどきどきのTさんでしたが、の上司の面目を保った形となりました。

2
『きらめく水面にその姿を現したヒラマサ』

3
『感動ですッ!』

またまたT支店長にヒット!
4
『今度はくわえたばこで余裕のやり取りを見せるTさん』

ちょっとなれた感じのやり取りで見事ゲットとなりました!
5
『俺ってできる奴かも?! みたいな』

ポイント変更後初乗船のYさんにヒット!!
6
『オッしゃ~~!』
皆がジグ喪失の被害にあう中、サワラゲットでした!

合間でのキャスティングではKさんがビッグシイラをゲットしましたが、本命ではないとのことで、そのままリリースとなりました。
7
『見事なマリンブルーのビッグシイラ。むやみな殺生は無用だと、そのままリリースとなった。心やさしいKさんはアングラーの基本姿勢をみせた。』

その後のジギングでははるばる神戸からおこしのFさんにヒット!
8
『なにかな~? みたいな』
キラーⅣの仇打ちとばかりに見事なサワラゲットでした!
9
『Ryuji・F。兵庫を拠点とし、GT他大物と求めてあちこちに出没する相当お熱いアングラーだ。』

最後はインチクで支店長がアコウをゲット!今日は支店長デーでしたね!
10
『ひっひひ~のひ~!(笑) みたいな』

皆様今日はそれぞれ遠い所からのおこしありがとうございました。またのご乗船お待ちしております。

11
釣果 5Kヒラス 2Kヒラゴ×2 サワラ×4 アコウ1.5K 他
2009-09-16(Wed)
 

逆転満塁サヨナラホームラン

こんにちは viceのナリです

今日はキャスティングオンリーの半日釣行でした。
最初のポイントに到着後。チェイスが複数回、その後しばらくの沈黙後トモのH・Hさんが無言でポンピングをしています!まずはかるーく2K程度のヒラゴをゲットとなりました!

その後ミヨシでMさんにヒット!
1
『そりゃっ!』

これまた2Kぐらいのヒラゴをゲット!
2
『ほっとひと安心っ!もっと大きいのがいいっ!』

その後チェイスはたびたびでしたがなかなかヒットに結びつかず、ポイントを変更。
すると流し始めたすぐにあちらこちらで水柱が!!
皆で一斉にルアーを投入し次々に掛りましたが次々にフックアウト(泣)!
そんな中、H・Sさんが見事7Kゲット!
3
『キャスティング初ゲットでうれしさを爆発させるH・Sさん』

キャスティングでの初ゲット、おめでとうございます!

半日コースだったので、帰りに最後のポイントを一流しくらいして帰りましょうか~っと、最後のポイントに入ったとたん「ぼすっ!、ぼすっ!、ぼすっ!」っと一斉に水柱がっっ!!
2名同時ヒットです!!
4
『おしゃっ来たゼッ!!と二人仲むつまじくミヨシで意気投合して魚をかけるH・TさんとMさん』

見事に二人同時に仲むつまじくゲットとなりました!
5
『どうだッ!』

6
『まいったかッ!』

7
『これでどうだっ!っとH・Tさん』

8
『こっちもどうだっ!っとMさん』

その後間髪入れずにまたH・Tさんにヒット!
9
『竿が しんぼるに当たって はい、痛~い (T_T) みたいな』

見事に連続で5Kをゲットです!
10
『こら~ やめられんぞ みたいな』

またまたその後、人生初キャスティングでちょっと心もとないレンタルタックルで挑んだKさんにヒット!
ほんのちょっと、たどたどしいファイトでしたが、見事に釣り人生に刻まれる一本をゲットとなり、釣行終了となりました。
11
『人生初キャスティングでのゲットに笑みがこぼれてしかたのないKさん』

今日は最後にボッコーンっっ!と連続ゲットとなり、満塁逆転ホームランのソフトバンクホークスな釣行でしたね!!全員安打で本当にうれしかったです!
Kさん、先輩の言う通り、次回はご自分のタックルを手に入れ、手足のように使いこなし、思う存分振り回し、更なる大物をゲットしてください(笑)!!
本日のご乗船、まことにありがとうございました。またのご乗船こころよりお待ちしております。

12
本日の釣果 8K 7K×2 6K 5K 2K×2 他






2009-09-14(Mon)
 

キャスティング

こんにちは viceのナリです

captain Kenjiの傷も癒え、今日はキャスティングメインの半日コースでの釣行でした。

はじめのキャスティングポイントでは魚は出なかったものの、次のジギングではFさんがヤズ3Kを釣り上げ、まずは上々の滑り出しとなりました。
1
『なぜか今時「フォー!!」っと、大海原で雄たけびを上げるFさん』

ポイントを移しキャスティングに再度切り替えてやっているとUさんにドンっ!!
2
『うりゃっ!っとUさん』
見事3Kのヒラゴをゲットとなりました。

またしばらくするとNさんにドンっ!!
3
『「観念せいっ!」っと、気合の入ったファイトを展開するNさん 「そのロッドいいね~」っと、その様子を羨望のまなざしで見つめるOさん』

お次も見事7Kのヒラマサゲットとしました。!!
4
『げっちゅぅ~~!! みたいな』

最近渋い状況が続いていただけに、ほっと ひと安心しました!
その後も各人、十数回とチェイス・バイトがあっただけに、まだまだいけるかな~っとは思いましたが…。
なかなかお熱いポイントみたいなので、お次はあの手この手でアタックしましょう!!

しばらくすると、遠ぉ~くに水しぶきがっ!!
魚をマグロの小さいやつ、これすなわちシビだと見極めルアーをチェンジし、連続アタックを展開する事となりました!!

魚は何度もチェイスしてくるものの、なかなか皆ゲットには至らなかったのですが、ミヨシでFさんにゴンっ!
5
『ミヨシでやり取りを展開し、みんなから羨望のまなざしを背中一身に受けるFさん』
楽しそうなやり取りの後、見事にシビをゲットとなりました!

6
『昨日の反省を早速いかし、慎重に魚からルアーを外す』

お次はトモのNさんにゴンっ!
7
『フンガー!っとNさん』

うれしそうなやり取りの後、見事にまたシビをゲットとなりました!
8
『やったぜ!!』

間髪入れずににSさん、Oさん達もマグロの小さいやつ、これすなわちシビをゲットし、船上は昨日の悪夢を吹き飛ばすような祭りだわっしょいとなりました!!

9
『フンガーッ!っとSさん』

10
『「家で子供達が口をあけて待っている。」と言っていたSさんは、うれしい晩御飯のおかずゲットとなりました。』

11
ヒラマサ7K×1、ヒラゴ3K×1、ヤズ3K×1、シビ×5、船長と私が釣った根魚少々

今日は半日コースで短い時間でもっとやりたかったでしょうが、ありがとうございました。
状況に応じてのルアーのチョイス、操作等、やっぱり魚釣りって奥が深くてやめられませんね!
またのご乗船お待ちしております。
2009-09-11(Fri)
 

ハプニング

こんにちは viceのナリです

今日はキャスティングメインの釣行でした。

はじめのポイントで渋い状況で、次のポイントでもまた渋い状況が続き、またその次のポイントでもまたまた渋い状況が続き……。と、暗雲が立ち込める状況でした。
このままではまずいっと、思い切って大きくポイントを変更。するとその判断が功を奏したのか、そのポイントではあちらこちらでナブラがっ!!

初乗船のSさん、常連のFさんが連続でマグロの小さいやつ、これすなわちシビをゲット、連続ヒットさせ、いよいよ祭りだわっしょいのはじまりだっっ!!
と船上が沸きたった次の瞬間でした。あろうことか船上にあげたシビが暴れ、キャプテンkenjiの右人指し指にフックがブッスリとぶっ刺さってしまったのでした…。

1
『kenji : なかなか痛いなー (-_-;)、みたいな  vice : た、大変だ~(>_<) みたいな』

無理やり引っこ抜こうとする船長を皆でなだめ、急きょ最寄の港に船をつけ、病院送りとなりました…。
大事には至らず、その後釣行続行となったのですが、釣果の方はそのハプニングもあってか船上が一気にトーンダウンし、地合いも逃し、渋い結果のまま終了となりました。

魚および船上の活性が上がり、皆が興奮状態だったとはいえ、いや、そういう時だからこそ冷静に対処すべきだったと船長は反省しきりでした。又若いゆえの過ちであったと、心に戒めるハプニングであったと、これからの反省材料とすると心に誓っていました。

釣果はシビ×2、1m程度のサワラ×1、根魚少々でした。

本日乗船していただいた皆様、残念な結果で、また余計な心配をおかけし、大変申し訳ありませんでした。今回の件を今後の釣行の糧とし、これからも精進を続ける所存ですので、またのご乗船心よりお待ちしております。本日はありがとうございました。

2
『根魚釣りで休憩をしながら小さなベラを釣り、「太かつこんか~、親父をつれてこんか~」と、どすのきいたふうてい、声ながらも、茶目っ気太郎な部分が時々出てくるSさん』

3
『でっかくてぶっといの(注〉ヒラマサです)来てっ❤ と、デッキで夢見ごごちのFさん』

4
『渋い結果にまるでウォーズマンにやられたラーメンマン(黄色のフェンダーが頭)のようにデッキに横たわるOさん』

5
『反省、そして前進』
2009-09-10(Thu)
 

なんでなんだ~!?の連続

こんにちは viceのナリです

今日はキャスティングメインの釣行でした。
朝一のポイントに到着直後、あっちゃこっちゃではんぱない水柱が立ち、尋常でないチェイス・バイトはあるもののなかなかゲットには至りまっせんっ <(`^´)>
なんでなんだ~!?!の連続でした (-_-;)

仲良くさせていただいているナイスガイ船長の船も同じポイントでワイワイやっていたのですが、ナイスガイ船長のところも (?_?)なんでなんでなんで…? の不思議な状況で渋かったごたります…。

魚はいっぱい確認できたのに、こげな日もあるんだな~ と反省の一日でした。
気持ちを新たに切り替え、次回の釣行は頑張ります。それしかないです。
釣果はサワラ1本でした。

皆様、渋い状況の中、最後まで頑張っていただきありがとうございました。
またのご乗船、こころよりお待ちしております。
2009-09-07(Mon)
 

キャスティング&ジギング

こんにちは viceのナリです

今日はキャスティングメイン&ジギングでの釣行でした。
朝一のポイントでキャスティングからはじめたのですが、続々と船が集まってものすごいプレッシャーで険しい状況だったので、はやめにジギングに切り替えてゲーム開始となりました。
しばらくして、ミヨシでやっていたブラック初乗船のK・Tさんにドンっ!
1
『うりゃっ!』

見事に1.5Kのサワラをゲットとなりました!
2
『どうだっ!』

もうしばらくして、トモでやっていたK・Sさんにドンっ!
3
『うりゃ うりゃっ!』

これまた見事に2.0Kのネリゴをゲットとなりました!
4
『今日の本命の魚をゲットし、今日も満面の笑みのK・Sさん』

しばらく沈黙が続いたので、船長の判断をもってしてキャスティングに変更。
そしたらブラック初乗船のNさんにドンっ!
5
『なんだ なんだ~!?』

見事にメーター強の万力をゲットとなりました!
6
『軽いもんよ!』

しばらくすると、ドンっドンっドンっ!!!
三者同時にヒットです!
7
『三人ともシイラかな~?』

たぶん三人ともシイラだろうな~っと船上でみんなでワイワイさわいでいたら、なんと三人とも本命のヒラマサで、さらに船上がワイワイワイとなりました!
8
『三人そろって満面の笑みの左から、K・Sさん、Nさん、Hさん』

その後しばらく沈黙が続いたのですが、インチクで休憩していたNさんにアタリが!
うれしい3Kの鯛をゲットとなりました!
10
『うれしいかぎりだぜっ!みたいな』

ポイントを変更しやっていると常連のIさんにドンっ!またまたNさんにドンっ!
11
『来た来た、やっと来た!』

12
『来た来た、また俺も来た!』
各々7.5Kのヒラマサをゲットとなりました!

13
『どうだっ!っとIさん』

14
『まいったかっ!っとNさん』

しばらくしてナブラに投げ込んだ常連のHさんにドンっ!
15
『魚はこう掛けるんだっ!』

16
『遠いな~(-_-;) みたいな』

見事に最後に6Kのヒラスゲットとなりました!
17
『惚れんなよ! みたいな』

18
ヒラマサ9.5×1 8.5×1 7.5×2 ヒラス6K×1 5K×1 他

皆様今日も時化の中お疲れ様でした。
またのご乗船、心よりお待ちしております。


2009-09-06(Sun)
 

ロッドと引き換え

こんにちは viceのナリです

今日は午後から風が強くなる予報だったので、皆さんに一日コースを半日コースに変更してもらっての釣行でした。出航してから結構波が高く、うねりもある中、皆様には頑張っていだだきました。
船酔いする方が続出する中、ねばり強くキャストしていた双子の兄、M・Hさんにファーストヒット!!
kita!
『きたで~!』

前回が残念な結果だっただけに、うれしい5Kを見事、リベンジキャッチとなりました!
5
『どうだっっ!』

しばらくして、またまた双子の兄、M・Hさんにヒット!
前回の残念な結果がまるでウソのような連続の7.5Kキャッチとなりました。

よっしゃ!
『またまたどうだっっ!』

しばらくすると兄の活躍にびっくりしていた双子の弟、M・Yさんにヒット!!
ロッドが大きく曲がっています!!
kita!!
『でかいんじゃない!?兄貴、 みたいな』

魚がもうすぐ見えようかっ、という時に「ばっちーーんっっ!!」と大きな音が大海原に響き渡りました。あややっ、糸がきれたかな!?と一瞬思ったのですが、目を向けてみるとそこにはおったまげる光景がっ…! ロッドがボッキリと真っ二つに折れちゃっていました!!!
息のあった兄者のサポートもあって、へし折れたロッドで無事9.5Kをゲットとなりました。
ロッドの代償は大きな魚でしたね!ロッドを失った悔しさは半減?いや3割減(笑) というところでしょうか?(笑)
3
『やっちゃったよ~ いったい何処の竿だ~??みたいな』

その後またまたまた、双子の兄、M・Hさんが7.5Kをゲットしハットトリック達成となりました!
短時間でおみごとでした(^O^)/
2
『またまたまたどうだっっ!』

しばらくして次は双子の兄弟のナイスなコンビネーションに触発された、Iさんにヒット!!
アイランド
『のったぁ~!』
双子の兄弟のナイスなコンビネーションに負けず劣らず、見事に7.5Kを無事ゲットとなりました!
1
『どどんっっ!』

全体
ヒラマサ 9.5×1、7.5×3 ヒラス 5.0×1

まだまだ粘ればっ!?とも思いましたが、皆様の安全を第一に考え、お昼をもって納竿となりました。
波に負けず、ねばり強く頑張った方に結果が出た午前中釣行でしたね!
今日は波、風共に強い中、皆様お疲れ様でした。
またのご乗船心よりお待ちしています。
2009-09-05(Sat)
 

マスコット的存在

こんにちは viceのナリです

今日は遊漁船ブラックのマスコット的存在のトラ&メイがブラックステーションに遊びに来てくれました。
トラ&メイは、猪猟等に伴われる『甲斐犬』という種類の由緒正しい日本の猟犬なんですよ~!
姉妹なのですが、性格が全然違っていて、各々異なった癒しを与えてくれます!!
tora
『やさしい顔をしてますが、元気活発 実は暴れん坊(笑)のトラちゃん』

mei
『凛々しい顔をしていますが、意外とシャイで愛くるしいメイちゃん』

tora&mei
『ルアーに特別な反応を見せるトラ&メイ♪ 魚もいつもこんなに興味を示してくれたらいいのにな~』

超レアな二人ですが、ブラックステーションに遊びに来た時に、うまくタイミングが合えば会えますよ!
最近時化続きで釣行に出ることのできない日々が続いていますが、トラ&メイからの癒しを受けつつ、次回釣行への英気を養っています! 明日はがんばるぞ~っ!!




2009-09-04(Fri)
 

デッキの掃除&カラー魚拓

こんにちはviceのナリです。

時化が続いて、釣行に出れず、フラストレーションがたまってしょうがない今日この頃。
今日は普段おろそかになってしまっている船の掃除をしてきました。
よーく確認すると、いろいろな所にサゴシやらヒラスの血があちこち飛び散っていて、
かなり大変でした(-_-;)
何事も、普段からコツコツやらねばとCaptain Kenjiに怒られながら、再認識した午前中でした。

デッキの掃除
『たいへんだー (-_-;)』

以前チームブラックのストロング中尾が釣りあげ、ワールド荒江店さんにお願いしていた 20.6Kの大政のカラー魚拓が出来てきました!
カラー
『どどんっ!』

墨の魚拓も味わいがありますが、カラー魚拓も違った雰囲気でブラックステーションが華やかになりました!
想い出の魚が釣れた時など、是非!カラー魚拓をお勧めしますよ~~!
フィシングワールド荒江店さん、ありがとうございました。

ご乗船並びにご乗船予定の方、ブラックステーションに遊びにこんですか!
いろんな意味で濃い話をして盛り上がりましょう!

PS. 冷たいジュースはご持参ください(^O^)/
2009-09-02(Wed)
 
プロフィール

blackoffshore

Author:blackoffshore
船長H
 …BLACKBOSS 本船長
船長N
 …釣暦30年 NPBドラフト6位経験有 ストロングスタイル船長
船長Y
 …スマートスタイルレア船長

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。